いつまでスタイリストに気つかいまくってんの?という話
こんばんは。せっけんです。

毎日12月らしく忙しいですね!
僕自身去年よりも体力が増えたのか疲れ知らずでございます。

さて12月、忙しくなってくるとお店の雰囲気がなーんか変だなー。
あの人イライラしているなー。なんて事が12月以外でも起こりやすいですが12月の忙しい時は特そんな風になる所もありますよね。


そして新人さんもあと3ヶ月したらまた入ってくる時期。

僕が一年目のときはスタイリストの顔色を伺っていたりしてお客様に対して不十分すぎる接客でした。

お店全体がスタイリスト優先みたいな。
僕自身一年目からずばずば言うところもあったのですが営業中となると言いづらく顔色ばかりうかがう。

そんな時一人の先輩に

私に気を使ってんじゃねーよ、お客様に気をつかえ。

と。
そこで新人の僕はハッとしました。


もちスタイリストにも気はつかいますが....何よりお客様優先ですよね。

なにがなんでもお客様優先である。
予約がつまりキレているスタイリストはその空気感がお客様にまで伝播している。

外から見ていればわかる事だけど.なかなか自分じゃ気付かないですよね。
けど、どこかであの人また暴走してるよ、なんて言われて。
ああなりたくないなんても思われます。

忙しい時にイライラするのはいろんな要因が重なるかもしれませんが

忙しいとき程楽しくいくべき。

 お客様との会話が少なくなっている場面をよく見ます。

まずは何を優先にして考えるか。

つく必要がない場合とついた方がいい場合の見極め。

本当に本当に客観視すればわかる事がわからなくなります。


お客様の幸せ優先。

忙しいとき程ハッピーでそしていいオーラで。

次入ってくる子は一番お客様目線で物を言えるはず。サロンにはサロンで産まれたよくわからないルールがあったりしますがそこについてお客様目線で話せれば良きですね。

僕もよく言っていました。ちゃんと言える環境にして行動しないとですね。

残りの日数も楽しく幸せに過ごせれば本当に良いですね!!



0コメント

  • 1000 / 1000